Archive for 3月, 2014

漢方薬で体の中から美しくダイエット

火曜日, 3月 25th, 2014

漢方薬はカラダのバランスを整えます。少しずつ体質改善しながら健康的にダイエットすることができるのです。

肥満症に効く漢方薬の例
お腹に肉がつきやすい太鼓腹、便秘、のぼせ、赤ら顔:防風通聖散
お腹に肉がつきやすいブヨブヨ太り、精神的疲れ:大承気湯・大黄牡丹皮湯
色白で水太り、多汗、下肢のむくみ:防已黄耆湯・九味檳榔湯
脇腹に肉がつきやすい:大柴胡湯
固太り、熱くなりやすい、のぼせ:桃核承気湯・通導散

肥満は漢方では病気として治療します。
日頃、食生活のバランスが悪い場合、食毒の改善をします。
一般的に使われるのが防風通聖散です。
顔がすぐに赤くなる便秘、のぼせ症の方に効果的です。

また、女性が欠かせないのが脱毛です。脱毛 横浜 ランキングを見ると、やはり女性のエチケットとして、肌の手入れ、脱毛がいかに大事化がわかると思います。

漢方薬によるダイエットは、必ず食生活の改善と並行して行います。
食事を減らさずに漢方薬だけで痩せるということはできません。
どんなに漢方薬で体質改善しても、肉やスイーツばかり食べていては体質改善ができないのです。

体脂肪1kg分痩せるには約7,000kcal使わなければなりません。
野菜を意識して食べて、脂質、糖質を控えて1ヶ月で3kg痩せます。
これが健康的な痩せ方です。
サラダを山盛りで食べれば、お腹に貯まって肉やスイーツが不要になります。
漢方薬を使えばさらに効率が上がります。
体重が重い方は、1ヶ月5kg程度減るでしょう。

おすすめ!産後整体

火曜日, 3月 25th, 2014

3人目出産後、母乳ダイエットに取り組み始めました。母乳育児は、3時間毎の授乳という短所を除いては、さほど食事制限なしで食べても(食べすぎはダメですが…)大丈夫なので、楽ちんでした。でも、3人目とあってか、30代となったからか、子どもが1歳過ぎたころ、どんなに授乳をしていても、体重が増えるようになってきました。
お腹も、妊婦に逆戻りか?!っていう位に、ぽこぉ~っと出てきて、体重も3キログラム増加で体が重くなってきた実感がありました。どうにかしないとっていう危機感に見舞われた時、友人の紹介で知った産後整体(産後1年過ぎてますけど…)に行くことに。
友人は産後整体を受けて、ズボンがガバガバになったと言っていたので、私もそうなりたいという期待を持っていざ整体へ。
初めての整体にドキドキしていましたが、1時間の施術中は日ごろのストレスも解消される位、心も体もほぐされ気持ちよかったです。その当時毎晩の添い乳での首~肩、背中にかけてのバリバリとした痛みもあって、そこからの頭痛にも長く悩まされていました。2か月通い、姿勢がよくなりポッコリお腹もなくなってウエストが3センチ細くなりました。首~肩、背中にかけての痛みも改善、もちろん頭痛もなくなり一石三鳥!!
体重は若干落ちたくらいですが、増加の一方に歯止めはかかりました。体重ばかりを気にしていましたが、姿勢、骨盤に関しては無頓着だった私。確かに、年いって、おしりが垂れている年配女性をみていると、「みっともないなぁ」「ああは、なりたくないな」っとずっと感じていました。でも、自分もそろそろ気にし始めないと、きれいに年は取れないなぁと整体の先生をみてて思いました。姿勢が悪いから、基礎代謝も落ちて、内臓も下がりポッコリお腹や、大きなおしりになってしまうと聞きました。自分で一生意識していくしかないんですって!きれいを保つには、それなりの努力も必要ですね。産後整体、おすすめです!